シャルル改造計画

 

ここに、リトファで勢いに乗って購入した,、シャルル君がいます。

シャルル改造計画1



家に帰ってよく見てみると、このシャルル君。

ウチのミシェル君と、まったく同じ型だったのです。

よく見て買えよ、って話ですが、買ってしまった以上、もうウチの子です。

が、

我が家にミシェル君が2人いるのは、なによりもシャルルお兄ちゃんが可哀想過ぎます

(詳しくは人形劇をご覧ください(^^ゞ)

そこで、このシャルル君を

 

 

某アメリカドラマ・2○の主人公、

ジャック・○ウアーに改造したいと思います。

なぜ、ジャック・○ウアーなのか?!
それは、最近遅ればせながら、○4にハマってしまったからです。
(ついでに、韓国時代劇とSPにもハマってます(*^_^*))
そんなワケで、さっそく改造を開始したいと思います☆

 

 

とりあえず、目の色と唇の色が、ジャックらしくないと
自分は思ったので、塗りなおすことに決めました。
何となく、紫の目ってカッコいいな〜と思ったので、
瞳の色は紫に、唇は元気そうなオレンジ系にしたいと思います。

 

 

プーリップと違って、メッチャ小さいので

大変難しいですっ!!

虫眼鏡で見ながら、慎重に慎重に塗りましたが、
顔のど真ん中に、絵具を落としてしまい(それも紫色)
思わず、大絶叫してしまいました(笑)

 

 

完成図。

 

何も、言わないでください…

誰が何と言おうとも、本人的に

 

コレが、限界です…

 

 

気を取り直して、髪の毛をカット。
髪の毛カットなんて、もう手慣れたもんっすよ(苦笑)

 

ちなみに、リカちゃんみたいな小さい人形には

この糸きりハサミの方が、私は切りやすいです(笑)

 

 

 

この後、衝撃映像があります。
小さなお子様のご観覧は、お控えくださいm(__)m

 

 

 

 

オビ○ボデーに、チェーンジ!!

 

そう、オビ○ボディーでなければ、
ジャックのあの激しいポージングができないのです!!

 

張り切って、ボディーチェーンジ!!

 

 

ところが

 

なんということでしょう!!!

 

 

オ○ツボディーの首が、ぶっと過ぎて
シャルル君の首が入らないのですっ!!

 

 

・・・3時間くらい、首の先を削りまくったのですが

ダメでした(泣)

 

あぁ、オビ○ボデー1体

むだにしちゃったよーっ!!

オビ○、高けーのによーっ!!

 

と、泣きながら私が向かった先は…

 

かの有名な、ボー○ス店!

 

店に駆け込むなり、レジにいたお姉さんにシャルル君の首を見せ、
(首、持ち歩くなよ、自分)

 

「この首にあう、素体くださいっ!!」

 

と、言い放ち、
そればかりか、

 

「その素体にあう位の大きさの拳銃のフィギュアもくださいっ!!」

 

息継ぎなしで言いきりました☆

そうして、30分以上店員さんに捜させたのは、私です(^^ゞ
あとで、友人から「あんた、鬼や」と言われましたが、
もう、過ぎ去ってしまったことです。
忘れましょう。(←コラ)

それにしても、ここの店員さん、優しかったですよ〜。

超親切!

 

ありがとう、お姉さん!

マジ、感謝感謝、です!!

お姉さんのおかげで

 

 

あっさり、入っちゃったよ!!

 

 

念願の、ジャック・○ウアー、完成!!

 

友人からは「ジャックは、こんな男前じゃない!」と
ツッコまれましたが、

 

いいの、私が満足してるんだから!!

 

 

カッケーじゃんっ!!

銃もサイズ的に、ぴったりでしょ!

 

 

いやー、でも、足が長いわ―。
スタイル、いいよね。

でもね、オビツと違って、ポージングの維持ができないんですけど…
ま、いいか。
ピッタリ合ったんだし☆

 

 

ジャック、人形劇でのあなたの役どころは
既に決まっているから、安心して(笑)

 


 

最後は、やっぱお笑いポーズで締めとかないと
ダメっしょ!